ワイヴァンアイエス研究所ブログ

ストレージシステムやITの技術動向やテクノロジーなどを紹介。その他、趣味的な話題もあります
ワイヴァンアイエス研究所ブログ TOP  >  Homebuild computer >  エラー イベントID 7000

エラー イベントID 7000

イベントID 7000の内容

sxuptp サービスを、次のエラーが原因で開始できませんでした:
このドライバーの読み込みはブロックされています

 エラーつぶしの話題が続きます。これも妻のWindows 10 Homeに出現したエラーの一つです。インストールした記憶が曖昧になっていますが、かなり前にバッファローのプリントサーバーを使っていました。その中で使用されていたドライバーだと思います。

 プリントサーバーを使わなくなったときに、関連するアプリケーションをきちんとアンインストールしたはず。しかし何かが残骸として残ってサービスをスタートさせる項目に不整合ができしまったのでしょうか。不思議なのですが、サービス一覧には「sxuptp」は存在していません。

 このエラーへの対応は、以下の記事が参考になりました。


 この記事にあった以下のサブキーの設定方法をまねて対処しました。

 これを行うには、次のレジストリ サブキーの値を 3 (手動) または 4 (無効) に変更します。
  • HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\cdrom
     名前: Start
     種類: REG_DWORD
     データ: 3 または 4
 具体的には、念のため「システムの保護」で復元ポイントを作成してから、Windowsでregeditを起動して、

 HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\sxuptp

を検出し、Startのデータ値を「3」に設定しました。この後、このエラーは再現しなくなりました。

 一応エラーは出現しなくなりましたが、レジストリをみるとsxuptp関連の定義がまだ何個か残っています。これをきれいにして、sxuptp.sysをシステムドライブから削除するつもりです。


[ 2017年06月08日 07:30 ] カテゴリ:Homebuild computer | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL