ワイヴァンアイエス研究所ブログ

ストレージシステムやITの技術動向やテクノロジーなどを紹介。その他、趣味的な話題もあります

ポッコリおなか

ぽっこりおなか、気になりますか? 腹筋運動がよいのでしょうか?


スポーツクラブには「おなかシェイプ」「カラダつくる」「TRX」「KOBAトレ」などの名前がついた、身体を引き締めたい人向けのプログラムが用意されています。それに参加したり懸命に腹筋運動をしている人は多いのですが、なかなかポッコリおなかが改善しない人もいるようです。


みていると身体の前面や側面を「縮める」ことだけに集中しがちです。でも、「伸ばす」も必要なんだと思います。ほとんどの人は腹筋などのトレーニングをした後、逆の動きの「反らす・伸ばす」ことをしていないようです。


そのままでは固い筋肉になってしまいそうです。代謝も悪いのではないでしょうか。


目的の部位を「縮めて伸ばす」ことで、刺激が高まり引き締め効果が高まるように思います。この点、ヨガは両方の動きが入り、身体の前面(腹部)を反らすポーズがありますので無駄がないですね。筋力トレーニングではなくあまり負荷をかけない「縮めて伸ばす」動き、この動きが贅肉(あらゆる部位)を落とすのによいと思っています。私個人の見解です。



ランキングに参加しています。

以下のバナーをクリックしていただくと、とても励みになります!

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ


見やすい「カテゴリーごとの記事一覧」もご参照ださい。

[ 2017年06月06日 09:22 ] カテゴリ:スポーツクラブばなし | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL