ワイヴァンアイエス研究所ブログ

ストレージシステムやITの技術動向やテクノロジーなどを紹介。その他、趣味的な話題もあります
ワイヴァンアイエス研究所ブログ TOP  >  Homebuild computer >  IPアドレスから設置場所などが分かってしまう

IPアドレスから設置場所などが分かってしまう

 IPアドレスから、PCやサーバーの場所などを調べられるサイト(AbuseIPDB)の紹介です。

 AbuseIPDBの説明を見ると、『ネット上のハッカー、スパム発信者や悪意を持った活動の広がりに戦うことを目的としたプロジェクト』なんですね。

 このサイトのトップページにある「CHECK IP」の左の空白に調べたいIPアドレスをいれると、そのマシンがどこに設置されたものか等が表示されます。

 

 たとえば、ネットワーク攻撃を受けた「あなたにも起こりうる危機」の記事で攻撃を仕掛けてきたマシンのIPアドレス 221.232.247.2 を入力すると、以下の結果が表示されます。
chinatelecom.png 
 問題のマシンは、中国の湖北省武漢という地域でchinatelecom.com.cnドメイン内にあるということが表示されます。しかし、今回のKasperskyのレポートには「偽装アドレスの可能性がある」の記述がありましたし、IPアドレスは簡単に偽装できますので、このような攻撃を仕掛けてくるのですから、IPアドレスを偽装している可能性は大です。ドメインや場所等を偽っているのでしょう。


ランキングに参加しています。
↓以下のバナーをクリックしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
[ 2017年06月03日 16:55 ] カテゴリ:Homebuild computer | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL