ワイヴァンアイエス研究所ブログ

ストレージシステムやITの技術動向やテクノロジーなどを紹介。その他、趣味的な話題もあります
ワイヴァンアイエス研究所ブログ TOP  >  Homebuild computer >  ネットワーク攻撃「あなたにも起こりうる危機」

ネットワーク攻撃「あなたにも起こりうる危機」

 Windowsアクションセンターから、ネットワーク攻撃があったことが通知されました!

 当たり前ですが、通知は突然やってきました。セキュリティソフト(Kaspersky)のレポートを開くと、以下のログが残っていました。

ネットワーク攻撃 をブロックしました。
221.232.247.2 からポート 1434 への UDP攻撃はブロックしましたが、偽装アドレスの可能性があるため、攻撃元をブロックリストへ追加できません。

 ちょっと前のランサムウェアの騒ぎなどもあるため、油断はできません。このところ、ウィルス感染詐欺に出くわしたともあり、悪意の攻撃は決して人ごとではない状況になっていると感じます。

 PCにはセキュリティソフトをインストールしているので、今回はそれがブロックしてくれたことになります。念のため、別ドライブから起動して、AVGとBitdefenderの2種類のセキュリティソフトでもチェックをして問題がないことを確認しました。

 この攻撃は、SQL Serverの脆弱性を狙ったものだそうです(以下URL)。

 SQL Serverは、私のPCには導入していません。きっと手当たり次第に攻撃を試みているのでしょう。

 前のルーターではファイアウォールの設定をどうしていたか忘れてしまいましたが、今のルーターでファイアウォールの設定もおこないました。以下の情報が参考になりました。

 ただ、残念ながら我が家の現在のルーターではきめ細かい設定ができません。ファイアウォールを『有効』にするか『無効』にするかだけなので「有効」にしました。これでネットワーク攻撃がPCに到達する前に防御できればさらに良いのです。


ランキングに参加しています。
 ↓ 以下のバナーをクリックしていただくと、とても励みになります!
 にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
[ 2017年06月02日 10:16 ] カテゴリ:Homebuild computer | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL