ワイヴァンアイエス研究所ブログ

ストレージシステムやITの技術動向やテクノロジーなどを紹介。その他、趣味的な話題もあります

バックアップ

 旧マシンでも厳密ではないですが、ほぼ定期的にシステム領域とデータ領域のバックアップは行っていました。

 ネットワーク環境が使えない状況にも対応するため、ローカルの外部接続した別デバイス(HDD)がバックアップ先とします。Windowsを起動せず、バックアップソフトを単独で立ち上げて、システム領域のバックアップをとるようにしていました。新マシンでも、同じようにバックアップを実行しています。

 ただ、旧マシンでの不良状況をもとに、システム領域のバックアップをとる前には、コマンドで「sfc /scannow」を実行し、システムに不整合がないことを確認してからバックアップをとることにしました。システムのファイル構成に不整合があるシステムのバックアップをとってもあまり意味はないからです。


ランキングに参加しています。
 ↓ 以下のバナーをクリックしていただくと、とても励みになります!
 にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ

[ 2017年05月12日 11:52 ] カテゴリ:バックアップ/リストア | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL