ワイヴァンアイエス研究所ブログ

ストレージシステムやITの技術動向やテクノロジーなどを紹介。その他、趣味的な話題もあります

テープ復活の理由とは

ビッグデータの時代に活きるテープストレージ!

最近になって、大手SIerやITベンダーが、再びテープストレージ組み込んだストレージ構成を推奨し始めているそうです。なぜ、今さらテープなのでしょうか。そこには理由があるはずです。現在のビッグデータ時代におけるデータ急増という事態には、極めて効率の高いストレージの構築が求められます。実は、テープストレージは膨大なデータの保管に適した特徴を持っています。
現在のデータ管理の課題を説明し、テープストレージの基礎を含め、大容量データの格納に適した特徴、性能、およびそれらを支える最新技術を紹介した記事をアップしました。

以下のリンク先ページの執筆記事項目にある「ビッグデータ時代とテープストレージ」をクリックしてください。

リンク先:
y-vern-is.com/articles/






[ 2014年09月09日 01:28 ] カテゴリ:ストレージシステム | TB(-) | CM(-)