ワイヴァンアイエス研究所ブログ

ストレージシステムやITの技術動向やテクノロジーなどを紹介。その他、趣味的な話題もあります
ワイヴァンアイエス研究所ブログ TOP  >  Homebuild computer >  Thunderbird「・・・との接続が切断されました」。なのでDNSを変更

Thunderbird「・・・との接続が切断されました」。なのでDNSを変更

クライアントメール(メーラー)として、今はThunderbirdを使っています。約半年くらい前から、メーラー反応がなんとなく鈍いように感じることが多くなりました。


おまけに、メッセージ「サーバーimap.gmail.comとの接続が切断されました。サーバーがダウンしたか、ネットワークに問題があるかもしれません」が多く出現するようになりました。実際の出現メッセージは以下です。


thdbd-disconnect.gif


それで昨日、思いつきでDNSを変更してみました。これまではプロバイダーのDNSをルーターに設定していましたが、無料で使える他のDNSに変更しました。


無料で使えるDNSサービスとして、OpenDNSやGoogle Public DNS、Quad9、Norton ConectSafe、Cloudflareなどがあります。この中のどれでも良いのですが、OpenDNSを使ってみました(目的やお好みで選択可)。


約2日経ちましたが、上記のメッセージ(・・・との接続が切断されました)は出現しなくなりました。メーラーThunderbirdの動作も軽快です(数値的な根拠はありませんが)。


なお、DNSの設定はLAN内の各PCやデバイスではなく、ブロードバンドルーターで行っています。



すべての記事をまとめた★カテゴリーごとの全記事一覧★がありますのでご覧ください。


以下のバナーをクリックしていただくと、とても励みになります!

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ

[Ctrl]キーを押しながらクリックすると他のページに飛びません

[ 2019年02月01日 22:43 ] カテゴリ:Homebuild computer | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL