ワイヴァンアイエス研究所ブログ

ストレージシステムやITの技術動向やテクノロジーなどを紹介。その他、趣味的な話題もあります
ワイヴァンアイエス研究所ブログ TOP  >  misc. >  言語パック追加でのトラブル

言語パック追加でのトラブル

覚え書きとして残します。

依頼があったので、Windows 10 version 1803で「他国の言語を追加」する作業を行いました。このとき出くわした現象です。


ある一カ国語の追加(インストール)は簡単に終わりましたので、さらに別の言語を追加しようとしました。手順通り、設定の「言語」にある「+言語を追加する」をクリックしたのですが、『インストールする言語を選択してください』の言語選択肢に、英語圏のみの候補しか表示されません。韓国語や中国語、アラビア語、ロシア語などがリストに出てこないのです。


どうしたのかと困りましたが、何気なく「更新とセキュリティ」を開いたら、version 1809のアップグレードが進行中でした。どうやら、このアップグレードが影響しているらしいのです。


なので、このアップグレードが完了するのを待ってから、他言語パックの追加作業を再開してみました。そうすると、今度は問題なく英語圏以外の言語パックが表示されましたので、無事その他の言語パックを追加することができました。


言語パックの追加は、「Windows Updateの時期を避けるか、Updateを完了させてから行うのが良い」、ということを学びました。



すべての記事をまとめた★カテゴリーごとの全記事一覧★がありますのでご覧ください。


以下のバナーをクリックしていただくと、とても励みになります!

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ

[Ctrl]キーを押しながらクリックすると他のページに飛びません

[ 2019年01月28日 21:01 ] カテゴリ:misc. | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL