ワイヴァンアイエス研究所ブログ

ストレージシステムやITの技術動向やテクノロジーなどを紹介。その他、趣味的な話題もあります
ワイヴァンアイエス研究所ブログ TOP  >  misc. >  Yahooのサービスが利用できなくなる

Yahooのサービスが利用できなくなる

ある方から、下記のメッセージに対応してほしいと依頼がありました。


ご利用の環境では、2018年9月27日までにYahoo! JAPANが提供するすべてのウェブサービスをご利用いただけなくなります。
今後もYahoo! JAPANをご利用いただくには、下記の環境が必要です。
OS:Windows 7、Windows 10、MacOS X 10.9以降
ブラウザー:Internet Explorer 11.x、Microsoft Edge、Chrome(最新版)、Firefox(最新版)
ご利用のOSやブラウザーのバージョン確認方法やバージョンアップ方法は、Yahoo!セキュリティセンターでご確認ください。

ご使用のPCを調べてみると、Windows 8でInternet Explorer 10という環境でした。


セキュリティの観点からは、「Windows 8.1にアップグレードして、Internet Explorer 11を使う」のが正しい対処なのでしょう。しかし、その方に確認したところ、『時間をかけたくない。使い慣れたブラウザーがよいので新しいブラウザー(Chromeなど)にも変更したくない』というありがちな要望をお持ちです。


試しに、Microsoftのサイトから、Internet Explorer 11をダウンロードして、インストールしてみたのですが、Windows 8の環境では、サポート対象外なのでインストールできません。


しかたがないので、Internet Explorer 10のオプションで対応してみました。


以下は、Internet Explorer 11のスクリーンショットの例ですが、Internet Explorer 10でも操作は同じはずです。

IE_01_New.gif

右上の歯車マークをクリックして、メニューの「インターネットオプション」を選択(クリック)。


IE_02_New.gif

現れたインターネットオプションの「詳細」タブを選択して、少し下にスクロール。「セキュリティ」項目にある「TLS 1.2の使用」にチェックを入れる。「OK」でオプションを閉じる。


この後、Internet Explorer 10を一度閉じてから再度起動します。この結果、上記のメッセージは、現れなくなりました。


しばらくこれで様子を見たいと希望されたので、処置は終了することにしました。でも本来はWindows 8.1にアップしたほうが良いのです。すこしフラストレーションがあります。



すべての記事をまとめた★カテゴリーごとの全記事一覧★がありますのでご覧ください。


以下のバナーをクリックしていただくと、とても励みになります!

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ

[Ctrl]キーを押しながらクリックすると他のページに飛びません

[ 2018年08月31日 10:22 ] カテゴリ:misc. | TB(-) | CM(-)