ワイヴァンアイエス研究所ブログ

ストレージシステムやITの技術動向やテクノロジーなどを紹介。その他、趣味的な話題もあります
ワイヴァンアイエス研究所ブログ TOP  >  misc. >  過去に遡って届くメール

過去に遡って届くメール

面白い現象を目にしました。SFのタイムワープの話ではありません。


ある人にメールを送信したのですが『なかなか返信が来ないなー』と思っていました・・・。


そしたら、未読の新着(返信)メールが送ったメールよりも前の日にち「2日前の過去」に届いていました。返信が送信よりも前の日にちに届く??


通常、返信はこちらから送った日時のあとに新着メールとして届くので、そこから過去の日時としてサマリーにリストアップされるメールは探しません。でも、そちらの過去の方に「新着」メールがあったのです。


原因として考えられるのは、相手側のコンピューター(PC)の時間の遅れです。早速、連絡して時刻修正をアドバイスしました。


その後、その方からのメールは、正常(時間の順序)に届くようになりました。


ご存じかと思いますが、簡単にWindows 10での日付や時刻を設定する方法を示しておきます。タスクバーの通知領域の右端にある「日付と時刻」を右クリックしメニューを表示させます。


日付と時刻メニュー

↑「日付と時刻の調整(A)」をクリック


日付と時刻の設定

↑「時刻を自動的に設定する」項目が「オン」になっていれば、通常問題ありません。「オフ」にすると、「日付と時刻を変更する」の下にある「変更」ボタンが選択できるように変わりますので、そちらから日付と時刻を設定することもできます。


一度、ご自身のPCの日時や時刻が狂っていないか、確認してはいかがでしょうか。


ランキングに参加しています。

以下のバナーをクリックしていただくと、とても励みになります!

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ


見やすい「カテゴリーごとの記事一覧」もご参照ださい。

[ 2018年02月02日 08:15 ] カテゴリ:misc. | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL