ワイヴァンアイエス研究所ブログ

ストレージシステムやITの技術動向やテクノロジーなどを紹介。その他、趣味的な話題もあります
ワイヴァンアイエス研究所ブログ TOP  >  misc. >  ちょっとした入力の効率化

ちょっとした入力の効率化

PCの操作を教えていていろいろ気づかされることがあります。これもそのひとつです。


キーボードから入力していて、最後の段階にポップアップで『「OK」ですか?』のような確認のウインドウが出ることがあります。このとき、ほとんどの人がキーボードから手を離して、マウスに手を移してクリックしています。


ついマウスで操作をしがちですが、キーボードから手を離さないで『Enter』キーを押せば良いのです。


初心者ですからブラインドタッチをしていないので、視線は「キーボード」→「マウス」→「画面」と移動した後、再度キーボード入力のため「キーボード」に視線が戻る、という動きになります。


入力はなるべく楽に済ませるのが疲れないコツのひとつです。「キーボードから入力しているときは、極力キー入力だけで済ませる」ことをお伝えしています。


Windows起動後の「ログオン」パスワード入力時もそうですね。パスワードを入力したら、キーボードから手を離さず、「Enter」キーです。


ランキングに参加しています。

以下のバナーをクリックしていただくと、とても励みになります!

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ

[ 2018年01月16日 19:42 ] カテゴリ:misc. | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL