ワイヴァンアイエス研究所ブログ

ストレージシステムやITの技術動向やテクノロジーなどを紹介。その他、趣味的な話題もあります

調査中のエラー

 本日の投稿は、メインで使用しているWindows PCに未解決のエラーがまだ残っているという単なるメモです。

 イベントビューアーには、下記イベントが記録されています。

  イベントID 37
  イベントID 7000
  イベントID 10010
  イベントID 10016

 エラーID 37とID 7000については、ネット上の検索からWindows 10 Creators Update後に出現することがあるエラーという情報ですが、現時点では解決策が見つかりません。ID 10010は、シャットダウン時に負荷が高くなると発生するエラーらしいのです。この3つのエラーに当てはまる対応が見つからない。従って、しばらく放置することにします。

 ID 10016については、原因となっているサービスのセキュリティアクセス許可設定を変更する必要があるという情報がありました。今回のケースの場合はImmersive Shellが対象のようです。よく理解してから対応するつもりです。


[ 2017年05月31日 20:11 ] カテゴリ:Homebuild computer | TB(0) | CM(0)

エアロビ

 スポーツクラブには、スタジオで行うプログラムがいろいろあります。エアロ、ラテンダンス、ヒップホップ、ピラティス、ヨガ、太極拳、ストレッチなど。でも、ほとんどこれらには参加していません。

 唯一参加しているのが、エアロ30という30分の初心者向けプログラム、週一回だけ。昔のエアロビとは異なり、ぴょんぴょん跳ねることはないです。音楽に合わせてステップに変化を持たせ腕もいろんな動きをします。

 もともとリズムに合わせて動くダンス系は好きではないですが、妻から「ぼけ防止」のために進められて参加している次第です。ステップと腕の動きを覚えなければならないので、確かに脳は活性化するでしょう。動きをなかなか覚えられないので間違うこともあります。でもあまり真剣にならないで気楽にやっています。

 参加者の90パーセント以上が女性で、男性の参加者はポツポツの状態。参加している女性はホントに年齢にかかわらず楽しそうですが、私はまだ「楽しい」と感じる状況にはなっていません。小さいときから、お遊戯会やダンスとかは、楽しいと思ったことはありませんでした。それで苦手意識がまだあります。

 ゆっくり系のプログラムも良いですが、それだけだと身体の動きに「キレ」がなくなりそうです。エアロで「キレ」が良くなればよいと考えています。


[ 2017年05月30日 19:21 ] カテゴリ:スポーツクラブばなし | TB(0) | CM(0)

インストールされているFlash Playerのバージョンを調べる

 Ubuntu 17.04のFirefoxにAdobe Flash Playerをインストールしたことを書きました。今回は、Web BrowserにAdobe Flash Playerがインストールされているか、インストールされているとしたらそのバージョンは何かなどを調べることができる Flash Player Helpのサイト を紹介します。これはWindowsでも同様に機能します。

CheckFlashPlayer.png 

 このサイトにある「Check Now」のボタンをクリックすると(下)、

CheckedFlashPlayer.png 

の表形式で、

 Your Flash version
 Your browser name
 Your Operating System (OS)

が表示されます。それを見ればFlash Playerがインストールされているか、バージョンはなにか、を調べることができます。


ランキングに参加しています。
 ↓ 以下のバナーをクリックしていただくと、とても励みになります!
 にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
[ 2017年05月29日 20:30 ] カテゴリ:linux | TB(0) | CM(0)

エラー イベントID 46

クラッシュダンプを初期化できませんでした。

 イベントビューアーに、上記のエラーが起動時に毎回出現していました。解決法がネット上にありました(Microsoft コミュニティー)が、これだけでは解決できませんでした。もうひとつの対応が必要でした。

 まず、最初のMicrosoft コミュニティーにあった方法は、

「システムの詳細設定」
 →「システムのプロパティ」ウィンドウの[詳細設定]タブ
  → <起動と回復>項目の[設定]
   → 中程にある<システムエラー>の項
    →[システムログにイベントを書き込む]にチェックを入れる

というのですが、クラッシュダンプをとるため今回のケースではすでにチェックを入れてあります。従って、ここが原因ではありません。さらにネットでの情報(項目15)では、

「システムの詳細設定」
 →「システムのプロパティ」ウィンドウの[詳細設定]タブを選ぶ
  →<パフォーマンス>項目の[設定]をクリック
   →「パフォーマンスオプション」のウィンドウが開き[詳細設定]タブを選ぶ
    →<仮想メモリ>の項で[変更]を選ぶ

 ここでページングファイルを設定すると、イベントID 46のエラーを止められる、とありました。

Virtual Memory 

  今回はまさにこのケースでした。カスタムサイズに最低限の16MBを、初期サイズと最大サイズに設定しました。その後、再起動して確認してみたところ、イベントID 46のエラーは出現しませんでした。ページファイルを設定するのはCドライブに対してであり、他のドライブでは効果がありませんでした。

 「システムログにイベントを書き込む」設定と「ページファイル」の設定、この二つの対応が必要だったのです。


ランキングに参加しています。
以下2つのバナーをクリックしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
[ 2017年05月28日 09:50 ] カテゴリ:Homebuild computer | TB(0) | CM(0)

ゴーグルの曇り止め。その後

 今日、先日「ゴーグルの曇り止め」を教えた人に会いましたので、効果のほどを聞いてみました。

 試してみたそうです。長い時間泳いでいても曇らないので、これまで困っていたのはいったい何だったの? というほど効果があったそうです。

 今まで専用の曇り止めだと途中で曇ってくるので、そのたび泳ぎを中断して曇り止めをる必要があった、といっていました。


------- 「ゴーグルの曇り止め」(2017.5.25)記事の一部を修正 --------
 薄めた中性洗剤を綿棒などにつけて拭く、と書きましたが、綿棒だと先の綿の部分が細いので、もう少し大きめの丸めた脱脂綿が扱いやすいかと思います。


ランキングに参加しています。
以下2つのバナーをクリックしていただくと、とても励みになります!
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
[ 2017年05月27日 15:55 ] カテゴリ:スポーツクラブばなし | TB(0) | CM(0)

水泳肩(スイマーズショルダー)

 知らない人が多いですが、水泳でも気をつけないと体を痛めることがあります。

 スポーツクラブで顔見知りになった人に「水泳をしている」と話すとたいていは「水泳は、体を痛めない運動だからいいですね。」などと言われることが多いのですが・・・

 水泳は膝とか腰に負担がかからない、というイメージがあるのでしょう。でも、タイトルにしたように、水泳肩(スイマーズショルダー)という症状で肩に痛みがでることがあります。

 クロールでは特に、腕を前方から後方、内側から外側へと肩関節を大き回し動かします。そのため靱帯や腱が擦れあって炎症を起こし痛みを発症するといわれています。本当に痛いのです。寝ていて痛みで目が覚めることもありました。ずいぶん昔のはなしですけどね。今はそこまで一所懸命には泳ぎませんし、ローリングをしっかりとるようにしています(ローリングというのは、クロールなどのリカバリーのときに体をひねる動作のこと)。

 そのほか、腰痛や膝を痛めることもあり得ます。陸上でのスポーツのように体重を支えるという垂直方向の加重は少ないので、これらの部所を痛めるというイメージが湧きにくいのですが、水平姿勢の維持やキックの動きで腰椎への負担がかかります。

 私の水泳肩は、整形外科に長くかかりましたがダメで、結局、接骨院での鍼と灸の治療でみるみる良くなりました。スポーツなど痛めたら、良い接骨院で治療してもらうと回復が早いと実感しました。私の体験談です。その当時は知らなかったのですが、「官足法」という方法もおすすめです。これも組み合わせると、回復はもっと早かったように思います。


[ 2017年05月26日 21:16 ] カテゴリ:スポーツクラブばなし | TB(0) | CM(0)

ゴーグルの曇り止め

 水泳でゴーグルの曇り止めをどうしていますか? 曇ってくると見えにくくなり泳ぎにくいですよね。買ったばかりの新品では、ゴーグルの内側に曇り止め加工がされているので曇りませんが、使い込んでくるうちに効果がなくなり曇ってくるようになります。

 専用の曇り止め剤が販売されていますし、以前はそれを使っていました。しかしあまり効果が持続しなかった記憶があります(30~40分を過ぎたあたりから徐々に曇ってきたような)。今のプールで親しくなった人も、専用の曇り止め剤を使っているが泳いでいる途中で曇ってくる、と言っています。

 今回、ゴーグルの曇りが気になっていたのでネット検索して調べてみたら「中性洗剤」を使うという情報を見つけましたので、今はそれを使って曇り止めを実践しています。

 方法は、100円ショップで手に入れた中性洗剤を薄めてから綿棒などにつけてゴーグルの内側を拭き、そのあと水で流すだけです。

 曇る原因は内側についた汚れ(汗や油脂など?)なので、それを落とすだけで曇らなくなります。中性洗剤で拭いた後のゴーグルの内側を、指などで触れないように気をつける必要がありますが、この曇り止めの効果は結構持続します。1時間半くらい泳いでいても曇ってきません。

 100円ショップで入手できるので安価です。効果も高いです!!


[ 2017年05月25日 19:40 ] カテゴリ:スポーツクラブばなし | TB(0) | CM(0)

救急車

 スポーツクラブに行き始めて1年8ヶ月くらいたちます。この間3回くらいスポーツクラブに救急車が来てストレッチャーで搬送されていく人を目にしました。

 状況の詳細はわかりませんでしたが、水泳の仲間と飲みに行ったとき、その話題がでました。どうやら、サウナに入った後に水風呂に入る、ということを繰り返して具合が悪くなるらしいのです。サウナで汗をかいて体重を落としたいがために「サウナ⇔水風呂」ということを繰り返すのでしょうか。

 上記の行為は、血液の濃度が高くなるので、心臓への負担が増したり、脳の血管への影響が大きいと思います。これに限らず、決して無理な運動などもしないよう気をつけようと思います。健康のための行くスポーツクラブなので。




[ 2017年05月24日 19:16 ] カテゴリ:スポーツクラブばなし | TB(0) | CM(0)